甘くてやわらかな「もものすけ」。皮がペローンと剥けるのも楽しくて、ナビラーさんにも人気のサラダカブです。その種まき時期は9月、ということで今回は「もものすけ」の育て方をナビラーさんの日記でご紹介します。

saien-navi-matome_17_momonosuke1

ご紹介するのは「ちぇこ」さんの投稿日記。「もものすけ」を品種開発したナント種苗株式会社の協力で開催した栽培コンテストで優秀賞に選ばれた日記です。実は最優秀賞は「バイオレット」さんの日記なのですが、今回はよりお手軽に挑戦できる、室内窓際での味噌パック栽培の様子をお届けします。作ってみたいけどプランター栽培にも自信がない、という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

saien-navi-matome_17_momonosuke2

「もものすけ」の種まき〜土寄せ

種まきをしたのは8月23日。市販の味噌が入ってたパックに、菜園用の人工用土「バーミキュライト」を入れて、直まきしました。窓際に置くと2日後には発芽したそうです。こちらが9月2日の様子。

saien-navi-matome_17_momonosuke3

味噌パックの他にも豆腐パックなどいろんなパックを使いました。ピンクや黄色のものは、種をまいたスポンジです(スポンジにまかなくても、直まきした味噌パックでも発芽しました)。

9月22日、大きくなってきたので土寄せをして土(バーミキュライト)を増やします。

saien-navi-matome_17_momonosuke4

saien-navi-matome_17_momonosuke5

胚軸も太くなってきました。

saien-navi-matome_17_momonosuke6

9月30日、まるく膨らんできてカブらしくなってきました。直径は2.5cmです。

saien-navi-matome_17_momonosuke7

中カブのサイズは8cm位ですが、「もものすけ」は12cm程度まで大きくできるそう。「ちぇこ」さんはここから10.5cmまで大きくして収穫しました。

まるまる大きくなったら「もものすけ」収穫

10月13日、味噌パックの「もものすけ」は4.8cmになりました。

saien-navi-matome_17_momonosuke8

10月24日には7cmに。そして72日目の11月2日、8cmになりました。

saien-navi-matome_17_momonosuke8

そして108日目の12月8日、10.5cmになった「もものすけ」を収穫します。

saien-navi-matome_17_momonosuke2

「ちぇこ」さんは同時に外でのプランター栽培もしていましたが、味噌パック栽培は時間はかかるけど外のものとほぼ変わらない出来だったそう。初心者でも作りやすく、楽しんで栽培できるのでオススメだそうです。

saien-navi-matome_17_momonosuke9

味噌パック栽培で野菜の世話に慣れたらプランター栽培、と広げてみても楽しいかもしれませんね。「菜園ナビ」では他にもいろいろな「もものすけ」栽培日記が投稿されています。きっとあなたに合った栽培ヒントが見つかるはずです。ぜひご覧ください。