こんにちは、菜園ナビ事務局のRです。

 

この度、大雨の影響により、被災された皆様へ心よりお見舞い申し上げます。

一刻も早い復興を、心よりお祈り申し上げます。

 

 

本日は芽キャベツの育て方をご紹介します!

芽キャベツとは、キャベツを早どりしたものではなく、結球しないケールのように上に生長する野菜です。

60cmほどに伸びた太い茎に直径2~3cmの小さなキャベツが数多くなります。

 

芽キャベツは甘みの中にほのかな苦さがあり、バター炒めやシチューなどにするのがおすすめ。見た目がコロコロしてかわいいので、そのままフライにしてもOK!

キャベツよりもビタミンCや食物繊維、ビタミンB2などが多く含まれており、小さいながらも栄養がぎゅっと詰まっている野菜です。

 

植えどきは春まきなら4~6月頃で7~9月頃収穫、夏まきなら7~9月頃で11~3月頃収穫です。

夏の方が難易度は低めです!

 

 

種まき1週間前までに土づくりを行い、幅60cm、高さ10cm程度のうねを作ります。

芽キャベツは日当たりを好むので、風通しの良い場所で育てましょう!

 

 

支柱などを押し付け溝を作ります。種まき後、本葉が1~2枚になったら間引きます。

1

発芽の様子!本日はJirocchiさんのお写真をお借りしています。

 

 

株間50~60cmで植え付け、十分に水をあげます。

種から育てた場合は、本葉5枚程になった時に植え付けましょう。

2

3

だいぶ大きく生長してきました♪

 

 

芽キャベツの球が大きくなりだしたら、全体の3分の2にあたる下葉を下から順にかきとり、日光が当たるようにします。

 

 

20日後から化成肥料を1株あたり1にぎり追肥して中耕、土寄せを行います。2~3週間おきに3回繰り返します。

芽キャベツは長い間収穫できるので、肥料切れには注意しましょう。

4

ついに芽キャベツがついてきました!

 

 

芽キャベツの大きさが2~3cmぐらいになったら収穫です!

株の下の方から結球するので、手で触り固く締まっているものから順に摘み取ります。

5

可愛らしい芽キャベツが収穫出来ました!

 

いかがでしたか?

今が植えどきの芽キャベツ、ぜひ育ててみてくださいね。

 

▼jirocchiさんの日記は以下よりご覧になれます♪

https://saien-navi.jp/pg/saiennavi/read/4551869

 

▼育て方をイラスト付きで紹介!「栽培教本」はこちら。

https://saien-navi.jp/pg/expages/read/sb039