こんにちは、菜園ナビ事務局のRです♪

もうすぐ3月!そろそろ春野菜たちの季節でしょうか。

キャベツやアスパラガス、スナップエンドウ・・どんな料理を作ろうか、今から楽しみです。

 

さて、本日はキャベツの育て方をご紹介♪

キャベツはビタミンCやカルシウム、食物繊維などを豊富に含む、栄養たっぷりの野菜。

生でも加熱しても、様々な調理法で食べられて便利ですよね!

 

春まき:2~3月播種、3~4月に植えつけ、6月頃収穫

夏まき:7月頃播種、8~9月に植えつけ、11~12月頃収穫

秋まき:10~11月頃播種、11月頃植えつけ、4~5月に収穫

春まきのものなら、もうすぐ植えどきですよ~!

 

それでは、育て方を見ていきましょう。

 

種まき、苗の植え付け1週間前までに土づくりを行い、高さ10cm程度のうねを作っておきます。

 

直接種をまく場合でも、ポットにまく場合でも、たっぷりと水をあげましょう。

1

今回は、カントリー親父さんのお写真をお借りしました。

カントリー親父さんのキャベツは夏まきのようです!

 

2

可愛らしい芽が生えてきました♪

 

本葉4〜5枚になるころを目安に、定植します。

植え付け前には十分ポットに水やりをし、株間は40cm程度に。

植えた苗がしおれないように、日差しが和らぐ夕方などに行うのがベストです。

3

 

本葉7〜8枚が出た頃を目安に、植付け1か月後に1回目、結球初期に2回目の追肥を行います。量は化成肥料ひとつかみを目安に。

追肥後は表面の土に軽く混ぜ込み、株元に土寄せします。

4

 

株が大きくなると、少しずつ中心が巻き始め・・

玉が肥大し、手で押して硬くなっていたら待ちに待った収穫です!

5

とっても大きなキャベツ♪色もきれいでつやつやしています!

 

キャベツは収穫適期が過ぎてもそのまま生長を続けるので、内側からの生長の圧力に負けて外側の葉が割れることも。

その部分から腐りやすくなってしまうため、早めに収穫しましょう!

 

春まきのキャベツはそろそろ植えどきですので、育てられてみてはいかがでしょうか(^^)??

 

 

▼栽培教本は野菜ごとに、育て方をイラスト付きで紹介しています♪

https://saien-navi.jp/pg/expages/read/sb005

 

▼カントリー親父さんの日記はこちらから!

https://saien-navi.jp/pg/saiennavi/read/5809968