こんにちは!

菜園ナビ事務局のRです♪

 

あっという間に秋になりました。

秋といえば皆さん何が思い浮かびますか?

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋。。。

秋は美味しいものがいっぱいで、わくわくしますね!笑

 

 

本日はイチゴの育て方をご紹介します。

イチゴって美味しいですよね。見た目も可愛くて大好きです。

植え付けは10~11月、収穫は5~6月頃に行います。

 

 

 

植え付けの際は、葉の付け根(クラウン)が

土に埋まらないように気を付けます。

また、親株から出てくるツル(ランナー)と反対側に

花が咲き、実が付くので苗の向きを考えて植え付けます。

 

2月~4月頃に2回追肥を行い、

その後に黒いマルチシートをかけます。

生長促進、泥の跳ね返り防止、実の汚れ防止などの効果があります。
1

本日は、空翔猫さんのお写真をお借りしました!

こちらは「桃薫(とうくん)」という品種。

実は桃のような甘い香りがするそうです!!

 

 

 

花が咲いたら、筆や綿棒などでおしべの花粉を付け、

めしべをなでて受粉を促します。

2

イチゴのお花は白くて小さくて、

とっても可愛らしいですよね。

 

 

 

そして・・・収穫!

ヘタの近くまで赤く熟したいちごから順に収穫していきます。

3

綺麗な色のイチゴが収穫出来ました!

空翔猫さんはお家でお子さまと一緒にいちご狩りを楽しまれ、

たくさんの品種を収穫されたようですね。

自宅でいちご狩りが出来たらとっても素敵・・・!!

 

皆さんも、今から栽培にチャレンジして

来年の春にいちご狩りを楽しまれてはいかがでしょうか( ^ ^ )??

 

 

 

空翔猫さんの日記はこちらからご覧いただけます。
https://saien-navi.jp/pg/saiennavi/read/5089645

 

イチゴに関するコラムはこちら!
https://saien-navi.jp/pg/blog/read/4044463/

栽培教本もご覧ください♪
https://saien-navi.jp/pg/expages/read/sb037