こんにちは!

6月ですね!梅雨がきますね。日差しが暑いですね。

夏の始まりですね!

夏といえば、「スイカ」

 

植え付けは5月、収穫は7月8月あたり。

スイカを育てるにあたって押さえておきたいところは

・日当たりのいい場所で育てる

・つるが旺盛に伸びる

・連作障害が出やすい ことです。

 

本日はハマロクさんにお写真をお借りしました!

ハマロクさんのスイカ「将軍」は、種から芽出しをしていたのですが、成長が遅く、新たに苗を購入し「代理将軍」と名付けて植え付けを行うことにされました。

スイカ1

しかしその後、将軍様も成長し始め…

スイカ2

ジャガイモの後に植え付け!

 

育て方はつるがのびてくると

・親づるは、5節目で先端を摘芯。

・子づるは3本を残し、果実が土に触れないようにマルチや敷き藁をします。

・孫づるはすべて取り除きます。

スイカの水やりは植え付け後にたっぷり与え、その後は土が乾いたときに行います。

花が咲いたら、午前中に受粉させます。

受粉の日にちを記しておくと、収穫の時期を把握しやすいので菜園ナビの日記などに記録しておくと便利ですよ。

スイカの追肥は、実がついた頃、株元の周りに追肥

実がソフトボールくらいになったら、1株3個残して他を摘果し、日当たりの差による色むらを防ぐために、実の位置を変えてください。

スイカ3

暴れだす将軍様…

スイカ4

成長の早い代理将軍様。

収穫の10日ほど前は乾燥気味に

収穫適期は、大玉は受粉からから50日で収穫。

・実の上の方をたたくとベンベンと低くて鈍い音がする。

・節の巻きひげが枯れている。

収穫の合図です。

 

つるをハサミで切って収穫です!

スイカ5

丸々と育ったスイカたち!

 

スイカのある風景、夏を感じます。

甘くて美味しいスイカを育てて、楽しい夏を過ごしませんか♪

 

スイカの栽培に挑戦!栽培教本♪

https://saien-navi.jp/pg/expages/read/sb012

 

同じウリ科のメロンの記事もご参考に!

「収穫間近のメロンが急に枯れた!原因と対策は?」

収穫間近のメロンが急に枯れた!原因と対策は?