こんにちは!

 

菜園ナビ事務局のワイです♪

金曜日です。

オクラヘルシエちゃんがたくさん芽を出して、早く植えかえてと訴えてきているので、週末は頑張ります。

 

本日は、料理に大活躍のピーマン

ピーマンのない食生活なんて考えられません。

ピーマンの肉詰め、チンジャオロース、パスタにも…。

ありすぎても全く困らないのがピーマン♪

 

ピーマンは育て方がうまくいくと、1株でたくさん採れます。

種から育てると育苗期間が2カ月ほどかかり、

植付けは4月下旬~5月。収穫は6月~10月くらいまで長く採れます。

 

本日は、ありんこさんからお写真をお借りしております!

今から成長に向かう、いきいきとしたお写真です!

ピーマン1

 

開花した最初の花(一番花)が咲くくらいが苗の植付け時期です

日当たりや風通しを良くするため、株間は60㎝程度で植え、

茎が弱いので植付けと同時に垂直に1本仮支柱を立て支えます

植付け後は水をたっぷりと与えます。

 

一番花は、株に栄養を促すため、摘み取ります。

中心の茎が伸びてきたら100㎝以上の支柱を立てて紐で固定します。

一番花がついた葉から、下の2本の側枝より下は、わき芽を全て摘み取ります。

ピーマン2

白い小さな花♪お隣はトマトですね!

 

植付けから2週間後に追肥、それからは3週間に1回。

水切れが起きやすいので、乾燥しないようにしっかり水やりを。

多湿も嫌うので、水のやりすぎには注意です。

ピーマン3

形の良いピーマンがなっています♪一番果は早めに採ります。

 

開花して、2週間が収穫の目安です。

ピーマン4

収穫を待つ、たくさんのピーマン!

 

お写真で、野菜の成長のようすがよくわかりますね。

ありんこさんのピーマンはプランター栽培でしたが、ご覧になっている方も、ご自分のお庭やベランダの空いたスペースで家庭菜園ができそう!と思われたのではないでしょうか。

菜園ナビでは、栽培教本で育て方を予習し、実際に育てながら記録を取り、ナビラー(ユーザー)さんの日記を参考に勉強し、たくさんの家庭菜園の先輩方に教えてもらうことができます。

ぜひ菜園ナビを片手に、ピーマン栽培にチャレンジしてみてください♪

 

ありんこさんの日記は、菜園ナビ内でご覧になれます♪

https://saien-navi.jp/pg/saiennavi/read/302596

 

栽培教本では、ピーマンの育て方をイラスト入りでまとめています!

https://saien-navi.jp/pg/expages/read/sb021

 

菜園ナビまとめ過去記事では夏野菜のお料理の中にピーマンのお料理も!

もちろん昨日のキュウリも登場しています♪

「とれたて夏野菜のお料理が大集合♪vol.1」

とれたて夏野菜のお料理が大集合♪ Vol.1