自宅の裏や畑の近くなどにうっそうと茂った笹を刈り取った経験がある方もいらっしゃることでしょう。

とにかく大量にあるので、ただ捨てるのはもったいない!なにかに活用できたら・・・と思いますよね!

今回は、ナビラーさんから寄せられた、刈り取った笹の有効な活用法をご紹介します!

こめさん こめさん
ここに相談する事ではないのかもしれない…ですが、
今から、刈り取る予定の笹です。↓
download.php
刈り取った笹です。↓
download.php2
この笹どうにかつかえませんか?
一番手っ取り早いのは、野焼きですが。皆さまのお知恵をお貸し下さい!

カントリー親父 カントリー親父さん
私はカラカラに乾かしてから、燃やして草木灰をとっていますよ!

六実のおじさん 六実のおじさんさん
私のおすすめ
シォウガ、サトイモ水分を必要とする作物の株元に敷くんです。
雑草防止、乾燥防止最高の資材ですぞ。
私は山の草刈りで出た笹、畑におろして並べています。

おとんとん おとんとんさん
通路に敷けば、雨上がりでも靴が汚れません。
とにかく、そこらじゅうに敷けばいいと思います。

とくちゃん とくちゃんさん
支柱。切断器などで細かくできれば竹パウダーとして堆肥や土壌改良に。

ひろゆき ひろゆきさん
置いておいて、豆の支柱。畑の通路に敷いています。

こめさん こめさん
みなさま。
ありがとうございます‼︎

草木灰、良いですか!何にかけてもいいのですね。
私の近くではあちらこちらからのろしの様な煙が… たぶん畑の草かなと思っています。
草木灰、挑戦してみます!

雑草防止、泥除けどうにでも使えるのですね。
私も、多少茎の太い草や柔らか草は畑に敷いているのですが、笹となると…腐って畑に鋤き込めるようになるのか心配なのです。

六実のおじさん 六実のおじさんさん
畑に漉き込めるのか?心配ごもっともです、
毎年刈っている笹ならば、すぐに堆肥化するはずです。
皆さんお勧めの支柱代用のような太さだと、耕運機、鍬のトラブルの元です。1年置けばまず大丈夫でしょう。
その際に笹を土に埋めないこと。空気に触れさせておけば、細菌の付着もあるし、腐敗が8倍のスピードで進行します。
耕す頃には、畑に同化してくれますよ。見栄えが悪くても、笹が見える状態にすることですね。

fumiさんプロフ画 fumi38さん
笹は充分枯らしてある程度刻めれば草マルチ的に使って良い素材になります。
次に植えるまで空いているところにかぶせておけば、土がふかふかになります。
植えるときには風化した分だけすき込み、風化していない笹は次の畑へ。
他の方が言われてるように、通路の草抑え、どろよけにもいいです。
まだ形あるものをすき込むのはやめた方がいいかも。

こめさん こめさん
えぇー
毎年刈ってもあんなに大きくなるのですか‼︎?
そうですね〜 ウチのはかれこれ二年三年?もっとになると思います^^;
毎年刈るとなくなっていくのかと思っていましたが甘かった(◞‸◟) 草木灰、支柱など使ってみます。

植える予定のないところにおいておけば、草が生えてくるのを抑えてくれますね!
なにより、土がふかふかになることは良いことですね(//∇//)ありがとうございます‼︎

いかがでしたか?

ナビラーさんによって様々な活用の方法がありますが、やはり土壌改良や堆肥としての使い方に人気があるようですね!

笹も片付きますし、さらにその刈った笹を畑に有効活用できる。そんな好循環に皆さんもチャレンジしてみませんか?