柿やりんご、みかんなど果物が美味しい季節ですね!

いただきものなどで旬のフルーツをたくさんいただいて、食べきれない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
食べきれずに腐らせてしまうのはもったいないですし、どうにかして有効活用したいところです。
今回は、旬のフルーツを干して美味しく楽しまれているナビラーさんたちをご紹介します!

ナビラーの「団子の野菜」さんは、渋柿の愛宕柿で干し柿をつくりました。

団子の野菜 団子の野菜さん
愛宕柿で干し柿を作りました
download.php
50個ありました
download.php2

皮は沢庵用に乾燥
download.php3

これは庭の甘柿
download.php4

六実のおじさん 六実のおじさんさん
わが家は6個だけです。残りは全部渋抜きです。そろそろ食べ頃ですね。
download.php5

団子の野菜 団子の野菜さん
渋抜きでも甘くて美味しいですね。
今年は作りすぎました。

『柿の渋抜き』とは・・・渋柿のヘタの部分に、焼酎やブランデー、ウイスキーなどのアルコール度数の高いお酒おすこしつけ、袋で密閉して数日待つことで、渋柿のなかに含まれる「タンニン」という苦味を感じる成分を水に溶け出しにくくし、食べても苦味を感じないようにする方法のことです。

六実のおじさん 六実のおじさんさん
家には、柿の木はありません。ただ、出かける先で、柿が豊作です。
とんがり渋柿貰ったら、富有柿貰い、妻の実家の次郎柿は、手つかずです。ドンドン食べたいと思います。

団子の野菜 団子の野菜さん
こちらも甘柿はあるのですが、渋柿は無いので、
今年は貰えそうもないのでネットで購入したら多すぎました。

おとんとん おとんとんさん
甘柿も干し柿にすると、美味しいですよ。
まったく甘くない、どうしようもない甘柿でさえ、美味しくなります。試してください。

六実のおじさん 六実のおじさんさん
甘柿を干し柿に???意味がないとも言えますね。
甘さが足りないのには、良いかも。未経験、甘柿はそのままガブリです。

おとんとん おとんとんさん
食べきれないほどたくさん頂いたら、干し柿にして保存食にします。
ブドウでも干しぶどうにするでしょう。同じです。

キツネアタマ キツネアタマさん
うちのも愛宕柿ですよ〜
download.php6
収穫したやつ、ほとんど近所におすそ分けしてます(^^)

おとんとん おとんとんさん
私は食べきれないキゥイフルーツを輪切りにして干したこともあります。
やはり、干す前よりも美味しくなりますよ。

団子の野菜 団子の野菜さん
おぉ~同じ愛宕柿なんですね…甘柿も干すと凝縮されて極甘になりますね。
特にこの柿は不完全甘柿なので熟さないと渋みが残るんですよ。
完熟させて食べています。でも干し柿の方が美味しいですね。

おとんとん おとんとんさん
不完全甘柿って、初めて聞きました。渋柿とはまた違うんですね。

たけさんプロフ画 たけさん
うちは平種無です。
ちょっと高い柿だけど干し柿をいただいたら美味しかったので作ることにしました

いかがでしたか?
渋い柿も、そうでない柿も、干すことでさらに美味しく楽しめるようですね!
旬の味を長く楽しむためにも、あなたも果物を干して新しい味や食感を堪能されてみてはいかがでしょうか!

新たな発見があるかもしれませんよ♪