こんにちは!

菜園ナビ運営事務局のワイです。

気温の高い日が続きますが、脱水症状と熱中症にはくれぐれもお気を付けください。

こまめな水分補給を!

 

本日は、kaoruさんの「教えてください!」をご紹介します。

「【初栽培】鷹の爪、赤くなるまで放置?」

「初めての鷹の爪、赤くなるまで放置でいいんだよね?

自前の唐辛子を作りたい٩(^‿^)۶

全体に赤くなったら、抜いて乾かす?

赤くなった実から採って乾かす?

1

下の方に赤い実が出来てる!」

 

鷹の爪の収穫時期についてのご質問

こちらにナビラー(菜園ナビのユーザー)さんから続々と返答がきました♪

 

かもめ♡さん

「青い実も食べるみたいですよ(^ω^)

辛い物が好きな方は、冷や奴の薬味にしたりするらしい。

私は辛い物が苦手なので、栽培もしませんが、、、( ̄▽ ̄;)」

 

おとんとんさん

「「乾燥させると辛みが減る。」

と、ベトナム人の友人は新鮮なトウガラシを冷凍保存しています。

友人は赤くなったものから収穫していますが、青くても辛いようです。

好みの辛さのレベルにより、収穫時期を変えてみてもいいと思います。

 

天花粉さん

「青唐辛子を使ったレシピ、いっぱいありますよ〜。

 

昨日、ひもとうがらしと一緒に刻んで醤油ダレに漬け込みました。

辛さはひもとうがらしとの割合で調節してます。

冷しゃぶやサラダ、冷奴、炒め物にも使えてとっても美味しいです。

 

青唐辛子食べられる時期って短いから、ぜひ楽しんで欲しいです(*´ω`*)」

 

たけさん

「そうそう、青唐辛子はそれはそれで美味しい。

独特の青臭い感じがあって妻は赤より青が好きなんです。

私は結婚して初めて知ったのですが、五島などわさびが手に入りにくいところではお刺身はわさびではなく、青唐辛子を醤油にいれて食べるんです。

これがまたうまいですよ。

しょうゆに青唐辛子を箸でつぶしながら辛さを調節して食べる感じです。」

 

かただんごさん

「私は同じ鷹の爪の株で、早採りの青い実と乾燥した赤い実を使っています。

柚子胡椒のストックが切れたので、今年は青い実で3年分くらい作ろうかと思っている。ただしいい柚子が入手できたらの話だけど。

 

こんな材料で、こんなのを作りました。

3 2

レシピは、とみんさんから。

https://saien-navi.jp/pg/blog/read/3843384/2017?cid=461534&annoff=0

 

青いトウガラシも楽しめるとのコメントが続きました♪

新鮮な柚子と瓶いっぱいの手作りの柚子胡椒、辛党なのでとっても美味しそうです!

醤油ダレに漬け込む楽しみ方も初めて知りました♪

いろいろなレシピ、ぜひ参考にしたいです。

 

小林さん

「私も一昨日、ゆず胡椒作りました。

・赤唐辛子

・黄ジャンボ柚子

材料は一昨年冷凍しておいたものですが、まだまだ香りは大丈夫でしたよ。

4

次は青いのを作りま〜す」

 

こちらは赤い柚子胡椒♪辛そう、そして美味しそう!

そして、kaoruさんから何につけて食べますか?という質問が。

 

小林さん

「何に付けて、という意味ですか?

そういう意味なら思い出すだけで

・刺し身

・冷やっこ

・胡瓜のビール漬けにちょっとつけたり

・焼いた肉

・調理してもらったおかず

・カップ麺

前回作ったのも、なくなるまで、なんにでも混ぜてましたね。

舌がヒリヒリする(唐辛子の割合が多すぎたのかも)のが病みつきになってるのかも?です。

市販品は、めっちゃ高いので、自家製のトウガラシと裏庭に毎年なるユズ(でかいユズ、鬼柚子というらしい)を使ってます。

ちなみに、塩は妻の留守中に台所からちょっと盗みました。今回は材料全体の20%くらい混ぜました。

(ちょっと塩辛いが、市販品のも一緒に味見したけど、これもかなり塩辛かったです)」

 

しかし、kaoruさんはどうやら、お漬物等の素材でよく使う、

乾燥した赤いトウガラシを作りたいようで、肝心の赤いトウガラシは…

 

やつちやんさん

「kaoruさん、こんにちは、鷹の爪、毎年栽培しています、

赤くなった物から収穫しても良いですが

ウチは一房が赤くなると房で収穫して玄関の水無し花瓶にさしておくか、麻紐で吊るして乾燥させます、必要なぶん、漬物や料理にいるぶんを乾燥したものから使います、乾燥した中の種が一番辛いです

青いのを収穫しても良いです、茄子などと炒めても美味しいです、、、食べた後に。、、辛い、

甘長と混ぜて炒めると夏バテに良いです

試しにご主人に食べさせてみて、、、、辛いです、、

刻んで焼酎に漬けて、茶こし袋でこして500倍に薄めて野菜に噴霧して使うと虫除けになります

田舎では玄関に魔除けにぶら下がってます

お米の虫除けや、冬は靴の爪先にいれて、しもやけ予防にします、

白菜漬けに使うので、今年も虫除けにトマトの横に植え付けました、乾燥させた種まくとすぐに発芽しますよ」

 

kaoruさん

「一房ごとに乾燥させるのいいですね。

種が辛いんですか!いつも中の種は出してました。

茄子も甘とうもししとうもピーマンもあるので、青唐辛子としても使用してみます。

梅酒を作って残った焼酎も利用できるし、いいことをたくさん教えてくださり感謝します。」

 

六実のおじさんさん

「トウガラシ、もう実をつけえるんですね。

青唐辛子の状態で、醤油さしに入れるといいかも。一味違ったしょうゆになります。

唐辛子自体は、赤くなったのをハサミで切って、干す。

撤収の際は、車庫に吊るしておきます。

ある程度乾燥したら、食材のみ収獲。青いウラナリもとっておきます。収穫袋に入れて保存。春空き瓶に入れて、焼酎を注否ます。1週間程したら、水で薄めて虫のたかった野菜に散布。殺虫剤にはなりませんが、忌避剤にはなります。

 

我が家の鷹の爪、カボチャにいじめられてる。あまりに成績が悪いから、追加蒔き。そろそろ定植します。イノシシ山菜園で、イノシシにごちそうしようと考えたら、草ぼうぼう。隣のオバちゃんのくれたトウガラシが、元気です。」

 

やつちやんさん

「もし虫除けスプレーに鷹の爪を使うのでしたら、説明不足でした

 

乾燥した鷹の爪を刻む、小さなすり鉢で種もすり潰しても良い、私は刻むだけてす

お茶パックに入れ、50ミリリットルの焼酎に漬けておく

酢、50ミリリットル 木酢又は竹酢、50ミリリットル

鷹の爪を漬けて3週間くらいで必要なぶんだけ500倍に薄めて使います

 

鷹の爪を沢山栽培されていたら、一房が赤くなるたびに一房ずつ収穫し、ざるなどに実

を1つずつにして並べて天日干しにします」

 

 

虫除けの話が出るとかただんごさんからアドバイスが。

「kaoruさん、ストチューは酢糖酎、本来は活力剤でトウガラシは入りません。(ナビ界では独自にアレンジしている人もいますが)

私は忌避剤として別にトウガラシチンキを作っています。

 

トウガラシを泡盛に漬け込んだコーレーグースという調味料があります。沖縄ではどこでもありますが、簡単に作れるのでダンナさんも喜ぶのでは。」

 

なんだかみなさん、トウガラシの活用法がありすぎて、もりだくさんな内容に!笑

kaoruさんもみなさんに感謝されながら、情報が過多に…とコメント笑

 

収穫時期、保存方法は…

・新鮮なものを冷凍保存

・一房が赤くなると房で収穫して玄関の水無し花瓶にさしておくか、麻紐で吊るして乾燥させます、

必要なぶん、漬物や料理にいるぶんを乾燥したものから使います、乾燥した中の種が一番辛いです

・唐辛子自体は、赤くなったのをハサミで切って、干す。

撤収の際は、車庫に吊るしておきます。ある程度乾燥したら、食材のみ収獲。

 

食べ方、楽しみ方は…

・ひもとうがらしと一緒に刻んで醤油ダレに漬け込み

・しょうゆに青唐辛子を箸でつぶしながら辛さを調節して食べる

・青唐辛子の状態で、醤油さしに入れる

・柚子胡椒

・虫除けスプレー、忌避剤

・しもやけ予防

・泡盛に漬け込んだコーレーグース

 

青いものも赤いものも興味深い、奥が深いトウガラシの世界!

 

kaoruさんは料理の素材として、

辛いのがお好きなご主人には、こちらのレシピで調味料として、

そして虫除けとしても、

色々な活用方法で、たくさん楽しんで欲しいですね♪

 

我が家でも乾燥させミキサーにかけて、一味唐辛子として瓶に入れています♪

辛味成分が強いものは、粉末が目や口からも入り刺激が強いのでご注意を!

 

トウガラシの収穫時期の話から、様々なレシピが登場するのも菜園ナビならでは!

実際のやり取りはもっと楽しかったです☆

 

菜園ナビ内でご覧いただけます!

https://saien-navi.jp/pg/blog/read/6616771/

 

菜園ナビに登録してアドバイスしたり、アドバイスを受けたり、栽培や活用方法について一緒にお話しませんか?

菜園ナビ|家庭菜園ナビゲーター (saien-navi.jp)