菜園ナビ事務局のRです( ^ ^ )

暑い日が続いていますが、

皆さん夏バテなどされていませんか??

 

 

本日はカブのご紹介!

 

カブは和、洋、中 どの料理にも使え、

酢漬け、汁物、煮物などでおいしく食べられる野菜です。

ビタミンCやカルシウム、食物繊維など栄養が豊富なので

積極的にとりたいですね♪

 

 

それでは、育て方を見ていきましょう!

 

カブの種まきは3~5月もしくは9~10月、

収穫は6~7月もしくは10~12月に行います。

 

 

カブは直根性のため移植には向いていないので、

畑やプランターに直まきします。

 

深さ1~1.5cmほどのまき溝を作り、

タネをスジ状にまきます。

水はたっぷり与えましょう♪

1

今回はカカさんにお写真をお借りしています!

カカさんは第2回栽培コンテストに参加され、

3種類のカブを種まきされました( ^ ^ )

 

 

 

3日目で発芽が確認されたようです♪

とってもかわいらしい形をした芽ですね!

2

 

 

 

間引きでは病虫害に侵されているもの、

生育の特に早いものと遅いものを取り除きます。

カカさんは3本以上のところを2本程度に間引き、

欠株のところに移植されました。

3

 

 

 

そして・・・収穫!

小カブは直径4~5cmくらい、中カブは8~10cmくらい、

大カブは20~30cmくらいをおおよその目安として、

根が肥大したものから間引くようにして収穫します。

収穫が遅れると、すが入ったり根にひび割れを起こすので、早めに収穫します。

 

※すが入るとは、根に蓄えられている栄養が葉に送られてしまい、

スポンジのように中身がスカスカになることを指します。

4

立派なカブですね♪

赤と白のコントラストがきれいです!

真ん中は甘味かぶ、両端はもものすけの「ももたん」です♪

 

 

ぜひナビラー(ユーザー)さんの日記を参考にしながら

栽培にチャレンジしてみてくださいね。

これから植えると、冬には美味しいカブがいただけますよ!

分からないことがある時は皆さんに質問すると、

大変親切に答えてくださいます♪

 

 

 

カカさんの日記は菜園ナビ内でご覧いただけます。

https://saien-navi.jp/pg/saiennavi/read/1645686

 

イラスト付きの栽培教本はこちらから!

https://saien-navi.jp/pg/expages/read/sb003