自然界の神秘。

今回は幾何学的な花蕾の形をしたスパイラル(ロマネスコ)と、スティック状のカリフラワーであるカリフローレを、
苗から育てて収穫されたナビラーさんの日記を追いました!

スパイラルはその名の通りひとつひとつの蕾が螺旋を描いて並んでいて、そのひとつひとつの蕾の中にもまた螺旋がある不思議な植物です。なんだか目が回りそうですね~!

ともっち&ぱんちさんは苗から育てられ始めました!
download.php

ともっち&ぱんちさん 苗を植えてから47日経過したカリフラワー。品種はスパイラルとカリフローレです。
どちらも初めて育てています。結構大きくなってきましたが、花蕾は見えていません。
いつごろ出来てくるのか楽しみです。

植え付けから74日目。カリフローレに花蕾が見えてきます。
download1.php

ともっち&ぱんちさん ようやくカリフローレに花蕾が見えてきました。
なかなかできなかったので心配でしたがこれで一安心です。

日記を読んだナビラーさんからアドバイスが。

ふわふわさん 綺麗なカリフラワーですね♪
外の大きな葉でカリフラワーを包んで光を当てないよに洗濯バサミでとめとくと綺麗な色でいますよ♪

植え付けから92日目。ついにカリフローレを収穫されました!
download2.php
download.php3

ともっち&ぱんちさん カリフローレが大きくなったので収穫しました。なかなか立派なサイズになりました。
茹でたら良い色味になり、食べたら甘みがありとても美味しかったです。

カリフローレはスティック状にさいて使えるので、バーニャカウダなどにも活躍しそうですね!

植え付けからおよそ100日目。出遅れていたスパイラルにもついに花蕾が見え始めます。
download4.php

ともっち&ぱんちさん 出遅れていたスパイラルに花蕾が見えました。
これからどのように大きくなるのか初めてなので興味があります。

そして植え付けから150日後。ついに収穫できる大きさにまで成長しました!
download5.php
download6.php

ともっち&ぱんちさん ようやくスパイラルが収穫できる大きさになりました。周囲の葉っぱを取っても結構重みがあります。
茹でて食べたらとても甘くて美味しかったです。

スパイラルの幾何学的な形状にはやはり自然界の神秘を感じずにはいられませんね!
菜園ナビ」ではこのほかにも様々な面白い野菜を栽培されている方がいらっしゃいます!

ぜひ覗いてみてくださいね!