そろそろ1月も半ば。どんどん寒くなりますね!

私たちが冬の装いをするように、畑の野菜たちにも冬を乗り切るための準備が必要です。

家庭菜園をしている方は、もう畑の冬支度をされたのではないでしょうか。
「え?冬支度って何かした方がいいの?」という方は、「菜園ナビ」でナビラーさんがやっている冬支度がきっと参考になるはずです。

野菜を暖かくしてあげよう!

岐阜県の「masa」さんの冬支度はワラがけ。
絹さやエンドウにワラをかけて暖かくしました。
saien-navi-matome_3-4_fuyujitaku

神奈川県の「足柄山の金太郎」さんは、里芋の株に土をかけて寒さに備えました。
saien-navi-matome_3-4_fuyujitaku2

茨城県の「菜園おじさん」は白菜を冬支度。
葉の先端をまとめて紐で結びました。外葉で覆って、内部を寒くしすぎないためです。
saien-navi-matome_3-4_fuyujitaku3

滋賀県の「鈴鹿峠」さんは、カブと白菜の畝にビニールトンネルを設置して防寒対策をしました。
saien-navi-matome_3-4_fuyujitaku4

愛知県の「Fuego(フェーゴ)」さんは、耐寒性の無いアラビアンジャスミンを根包みして冬支度。
根を包んでからプランターに植えて、室内で管理することにしました。
saien-navi-matome_3-4_fuyujitaku5

いかがでしたか?ナビラーさんはいろいろな冬支度をしていますね!

みなさんも「これはどんな冬支度をしたらいいの?」「こんな冬支度を実践しているよ!」と、検索や投稿で「菜園ナビ」を活用してみてくださいね♪