12月も半ばにさしかかり、本格的に寒くなりましたね!街ではクリスマスの装飾やおせちの広告を目にしたりして、そろそろ年末年始を意識している方も多いのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、お正月のお雑煮用に「かつお菜」を育てたナビラーさんの投稿日記です。福岡ではお雑煮にかつお菜を入れます!

お正月に食べるものも自分で育てる

「たけ」さんはかつお菜をプランターで育てました。これならお正月にも庭先でちょっと摘んでお鍋に入れるだけ。ゆっくり過ごしながらも新鮮な野菜を味わうことができますね。そんなお雑煮を食べながら「昨年はこんな野菜を育てたなあ」と振り返ったり、「今年はこんな野菜を育てよう」と抱負を考えたりするのもいいですね!

たけさん かつお菜は福岡では正月なくてはならない野菜の一つでお雑煮に入れます。独特の香りがしておいしいですよ!!

「たけ」さんがかつお菜の栽培をスタートしたのは10月6日でした。そして11目の様子がこちら。
saien-navi-matome_31_katsuona1

「かつお菜」はくしゃくしゃの葉っぱが特徴ですが、さすがにまだツヤツヤしていますね。しかし10月20日にはもうくしゃくしゃが見られます。虫にも食われ始めたので、「たけ」さんはプランターに寒冷紗をかけました。
saien-navi-matome_31_katsuona2
saien-navi-matome_31_katsuona3

その翌日にはかつお菜を間引き。間引き菜は味噌汁に入れたそうです。
saien-navi-matome_31_katsuona4

それからすくすくと育ちますが、虫にどんどん食べられてしまうように。「たけ」さんはナビラーさんに投稿日記で相談しました。
saien-navi-matome_31_katsuona5

たけさん 私のかつお菜を穴だらけにするこの虫、調べても中々出てこないのですがテントウムシの幼虫?? 誰か教えて!! そして防除方法も教えてくださいOTZ

そこでダイコンサルハムシではないか?ということに。「たけ」さんはネットを外してダイコンサルハムシを毎日つぶしました。するとかつお菜はなんとか元気に持ち直していきます。
saien-navi-matome_31_katsuona6

12月30日にはこんなに大きく育ちました!
saien-navi-matome_31_katsuona7

そしてついに収穫。無事にお雑煮の具材になったようです。
saien-navi-matome_31_katsuona8

それからもかつお菜は元気に育ち、3月末まで繰り返し収穫できました。「たけ」さんは合計6回収穫したそうです!
saien-navi-matome_31_katsuona9

みなさんの地域ではどんなお雑煮を食べますか?来年の健康を願って、来年食べる野菜を育ててみてはいかがでしょうか。「菜園ナビ」にはいろんな地方野菜の栽培日記も投稿されています。ぜひ探してみてください!